ガンと筋トレと私 ~甲状腺癌 闘病記~

40歳で甲状腺癌発覚。趣味の筋トレや釣り、子育てやお金の話など、病気を乗り越えたアラフォーの生活日記です!

「もうどうでもE、健康診断」癌闘病記その88

毎度のことながら、行く意味を失っている健康診断。

 

このたび、結果が届きましたので、受診時の顛末と合わせてご報告したいと思います。

 

そもそも伊藤病院への通院をして、同じ週に健康診断を受けました。

 

だいぶ寒くなってきている季節で、暖房があまり聞いてないクリニックなのでとにかく寒い中診断を受けてきました。

 

いつも通り身長体重を測って、血液検査、心電図を取って、診察となります。

 

院長らしきスキンヘッドの先生が現れて、検査結果を見ながら・・・

 

甲状腺の病気は~どっち?」

 

(なんだその素人みたいな質問は!)

甲状腺は全摘してもうありません。」

 

「どのくらい切ったの?」

 

「(首を見せながら)左右のリンパにも転移していたので、リンパ節郭清も含めてかなり広く切っています。」

 

「病院は伊藤病院?」

 

「そうですが・・・」

カタカタと、パソコンに入力をしています。伊藤病院で手術甲状腺全摘でリンパ節郭清と書いていました。

 

「まだチラーヂン飲んでるの?」

 

「?・・・はい、そうですが」

 

「まだ治療中ってことですね。ハイ分かりました。診察は以上です。」

 

なんだかよくわからない診察が終わりました。

前回の健康診断は手術した3カ月後でしたが、特に病気のことは健康診断上は影響しなかったので、今回も大丈夫だろうと思っていました・・・。

 

1週間後・・・検査結果が届きます。

 

総合判定

 

・・・

 

E!


f:id:hakaiou20067:20211207124726j:image

 

ハ?葉?覇?ハァー???(゚д゚)

 

何ということでしょう!人生初のE判定となりました!!

 

なんでだ('Д')

 

診断結果は以下です。


f:id:hakaiou20067:20211205201934j:image

 

あの謎の質問やり取りの中で、甲状腺疾患がまだ治療中ってことになってて、そのため治療中ということになりE判定となったようです。

 

しかし、前回は「C判定」甲状腺癌の治療後であります。治療後1年以上経過しているのに今更治療中でE判定になるって、全然意味分かりません。


f:id:hakaiou20067:20211205201949j:image

前回無かった手術瘢痕が、今さら追加されてます(笑)

 

チラーヂンを飲むのは一生なので、治療中もクソもないのですが、これが治療中ってことなら一生E判定です。

 

この先生は甲状腺疾患のことをちっともわからず、しかも聞かずに結論を出してしまったのではないでしょうか。

 

こんな結果など、何の役にも立たないどうでもいいと思いました。

 

相変わらず、私は医者の引きが良くないようです(;_;)

 

会社の勧めるクリニックだったので、会社にクレームを入れて、次からは自宅近くの健診センターを探すことにしました。

 

このクリニックへの憤りはいったん置いておいたとして

A判定に向けて、私には超えるべき壁が2つあります。

 

1つは貧血 これは伊藤病院の血液検査でも毎度チェック入ってるのですが、一向に良くなりません。何かの病気を抱えているのでしょうか?一度チェックしてみようかなと思います。

 

2つ目は尿検査の結果です。尿沈渣(硝子円柱)の値が高めに出ているようです。腎機能にトラブルがあると出るそうなのですが・・・

 

実は以前全身のMRIを取った時に、発覚した事実があります。

 

なんと私・・・

 

腎臓に・・・

 

石があります(笑)

 

その為かどうかわかりませんが、腎結石があるので、致し方ないかなと・・・。

 

でも何とかB判定までは持って行きたいので、貧血対策をしていきます。

 

とはいっても、チラーヂンと鉄は相性が悪いので、どうしたらいいのやら・・・

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も皆さんが元気でありますように♪

引き続き「ちょっとだけ元気になれるブログ」を続けていきますので今後もお付き合いください(⌒∇⌒)

 

 

↓今日のランキングは○位!「ポチっ!」と応援もらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺がんへ
にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項
お問い合わせ