ガンと筋トレと私 ~甲状腺癌 闘病記~

40歳♂ 癌の発見から日常生活の変化を書いてます。趣味の筋トレや釣り、子育てやお金の話など、同じ悩みの皆さんをちょっとだけ元気にします!

筋肉にまつわる話 階段を昇ってて分かったこと

入院中の懸念は筋力不足です。

 

最近はウエイトトレーニングよりも、ランニングを熱心にやっており、体重も2~3キロ落ちました。

 

筋肉もつけたいところですが、走って満足しておりました。

 


f:id:hakaiou20067:20220422055106j:image

 

そんな状態ですから、入院中の体力の衰えがとても気になるところ。

 

またしても病院の階段を昇るのでありました。

 


f:id:hakaiou20067:20220422055336j:image

 

術後3日目で、身体中のTUBEが全部抜けたタイミングで階段昇降開始です。

 

私の病棟は6階なので、先ずはエレベーターで1階まで降ります。

 

そして階段で6階まで昇ります。

 

これを3回×朝、昼、晩の3回やります。

 

大した歩数ではないのですが、昇りオンリーなので、終わる頃には脚がぷるぷるしています。

身体からじわじわと汗が染み出てきます。シャワー禁止の状況ではさすがに出来ない所業です。

 

割と早く退院出来たので、数日だけですが、階段トレの成果です。
f:id:hakaiou20067:20220422055843j:image

些細なことですが、大きい病院の階段を昇っててよくわかったことがあります。

 

それは、下層階の階段はメッチャ汚い!

ということです。

 

大抵の病院は1~2階に外来や手術室があります。

そこは患者や職員の流動性が高いので、汚くなっているんだと推測しますが

壁に穴が空いてたり

靴の跡が残ってたり

してました。

 

節電のために、エレベーターよりも階段を使いなさい!との貼り紙などもありました。

 

階段手入れは低層階だけでいいなという何の役にも立たない本日の投稿でございました。

 

徐々に体力を戻していきたいと思います!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も皆さんが元気でありますように♪

引き続き「ちょっとだけ元気になれるブログ」を続けていきますので今後もお付き合いください(⌒∇⌒)

 

 

↓今日のランキングは○位!「ポチっ!」と応援もらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺がんへ
にほんブログ村

 

筋肉にまつわる話「ジムを退会した」

2015年からなので、およそ6年間。

 

お世話になった「JOY FIT」を退会する事にしました。

 

JOY FITに不満はありません。

 

24時間使えるし、器具も豊富だし、事務内も非常にきれいです。

 

フリーウエイトエリアに来ている顔なじみ(一度も話したことは無いですが)も何名かいて、勝手にシンパシーを感じていました。

 

ジムを辞めた理由は・・・

 

「時間がもったいない」

 

これに尽きます!

 

ジムに行くと、車で片道10~15分、軽く準備運動をしてトレーニングを40~50分。そして10~15分かけて帰ってくる。

準備や移動でおよそ90分は最低でもかかります。

 

ジムで筋トレをしていると、色んなトレーニングが出来るのはありがたいですが、実際に重りを持ってトレーニング出来ている時間は限られています。

また、パワーラックなどは先客がいるとどうしても待つ必要があるので、思ったようなトレーニングが出来ないこともあります。

 

そして何よりも・・・

頑張っても週2回が限界!です。

 

週2回だとその後2日間くらいは筋肉が肥大してても、次にトレーニングする頃には元に戻ってしまうので、現状維持になります。

 

もっと高頻度でトレーニングをしたい!そして

テレワークが定着してきたから、自宅でやりたい!となり。

 

こうなりました


f:id:hakaiou20067:20211015225128j:image

 

32㌔の重量可変型ダンベルとインクラインベンチを購入!!

 

 

総額で80,000円くらいです。

毎月ジムには8000円払っています。

つまり、今まで6年間で、約54万円を支払い済みであります。

これから先、死ぬまで筋トレをすると考えれば安いものです(-_-)

 

長年トレーニングをやってきているので、ダンベルだけでもほぼ賄えるようになってきましたので、ジム通いから自宅トレに変更することに決めました。

 

とは言っても

ジムでのトレーニングは違った刺激を入れるためにはとても重要ですし、自宅外でやるとリフレッシュにもなります。

 

なので、私の健康保険組合の福利厚生を活用して

ワンタイムでのセントラルスポーツ利用を今後活用していく予定です。

www.toyaku-kenpo.or.jp

1回あたり1500円で利用できます♪

 

目指すところは・・・

 

「ときどきジムトレ

ほぼ家トレ」

 

おそまつさまでした(^-^)

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も皆さんが元気でありますように♪

引き続き「ちょっとだけ元気になれるブログ」を続けていきますので今後もお付き合いください(⌒∇⌒)

 

 

↓今日のランキングは○位!「ポチっ!」と応援もらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺がんへ
にほんブログ村

筋肉にまつわる話「吸引した皮膚のその後」

以前、カッピング療法を受け手皮膚がアザだらけになっていました。

 

その後の筋トレ成果などと併せて残しておきたいと思います。

 

 

www.hakaiou.info

 

筋トレのやりすぎで体中が疲労困憊だったため毒物を吸ってもらいました。

 

皮膚の色がかなり変色して見るも無残な姿になっていましたが今はどうなったでしょうか?

 

1週間後の状態がコチラです



f:id:hakaiou20067:20210523105304j:image

 

殆ど色も退色しており、見た目は皮膚とほぼ変わりありません。

 

こちらはかなりどす黒かった肩口です!
f:id:hakaiou20067:20210523105221j:image

痛みは多少収まりましたが、結局筋肉痛になっている部分はいつ押しても痛いです(笑)

 

肩も以前より動くようになっているので多少はこの治療で改善したかなと思っています。

 

本来であれば定期的に吸引をかけて、1か月くらい続けるのが良いようです。

 

この治療法のもう1つの特性である・・・

 

皮膚の色が変わるので、無理をしなくなる

 

というのを以前の記事で書きましたが・・・

 

色が元に戻ってきたので

 

結局は筋トレ負荷を元に戻しました!!

 

また怪我すると思いますので

そしたらまた

アザをつくってもらいます!( ゚Д゚)

ペガサス流星拳 | 聖闘士星矢【セイントセイヤ】 ビッグバンコスモ

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も皆さんが元気でありますように♪

引き続き「ちょっとだけ元気になれるブログ」を続けていきますので今後もお付き合いください(⌒∇⌒)

 

 

↓今日のランキングは○位!「ポチっ!」と応援もらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺がんへ
にほんブログ村

筋肉にまつわる話「グロ注意!カッピング療法を受けてみた」

「カッピング療法」

「バンキー療法」 

「吸い玉」

 

って聞いたことありますか?

色んな呼び名がありますが

皮膚に陰圧吸引をかけて悪い血を吸いだし

血流を良くして健康を改善する療法です。

 

ベンチプレス100kgを達成してから、調子に乗って筋トレ頻度を上げた結果

疲労が取れずに肘や肩を痛めてしまいました。

 

疲れを取ることも大切と実感したので、とあるきっかけで体験してみました。

 

 

カッピング療法とは

冒頭にも記載したように、吸引をかけて皮膚を引っ張って

 

  • 色で循環の滞っている部位を認識
  • 吸引することで血流の改善

 

が出来る治療方法です。

これの難点は、皮膚表面に色が出てくるので、露出部位には注意が必要です。

 

怪しい治療方法ではなく、海外セレブなども実践している健康法のようです。

front-row.jp

 

一昔前に水泳で活躍していたマイケル・フェルプスも愛好家のようです。
f:id:hakaiou20067:20210505214926j:image

大会でもそのままの状態で参加しているので、パッと見はかなりの違和感を覚えますし、「痛そう」な感じもします。

 

吸引されてみた

この治療方法は主に背中をメインにやるようで、私も背中を吸引してもらいました。

 

「浮き輪の空気入れ口」みたいなのがついているカップを背中に当てて

陰圧のかかるチューブで空気を抜いていきます。

 

何か所もカップを当てて

だいたい3~5分くらい 吸引し続けます。

 

時間が来たら「浮き輪の空気を抜く要領で」空気を流入させて

カップを外していきます。

 

色が変色していなければ「正常」

 

色が黒っぽい場合は「悪い血が溜まっている」

 

ということになります。

 

さて・・・

 

結果はいかに・・・

 

こちら

 

f:id:hakaiou20067:20210505214636j:image

「アザ」にしか見えません(笑)

 

背中の中でも部位によって色の濃淡が違っています。

特に肩甲骨周りはかなり黒くなっています。

 

さらによく見ると左右で色の濃さが違います。

 

私の場合は左手側が色が濃いので、体の使い方もアンバランスなんだと思います。

 

もしかすると甲状腺全摘の際に切った「副神経」をかばうために

左半身が頑張って補っているのかもしれません。

 

そして肩


f:id:hakaiou20067:20210505223403j:image

タトゥーばりに黒くなっています。 

しかも

同じ丸の中でも色の濃淡が違っているので、悪くなっている部位が明確です。

 

この瞬間から銭湯には行けなくなりました(笑)

子供達も怖がって触ろうとしません( ;∀;)

 

さて問題は

このペガサス流星拳のアザがどのくらいで消えるか・・・です。

 

翌日の写真がコチラ


f:id:hakaiou20067:20210505214645j:image

 前日と比べるとだいぶ色調が落ち着いてきています。

 

まだまだ銭湯には行けそうにありませんが、色が落ちてきて安心しました。

数週間したら色が落ちてくるそうです。

 

このまま色素沈着しないことを願う・・・(-_-;)

身体への効果は?

正直言って大きな変化はありません。

 

背中にすごい色がついて

悪くなっているであろう部位は明確にわかりましたが

悪い部位はやる前から自分でもわかっているので想定内でした。

 

特に変化があった部位は三角筋(ショルダー)の部分です。

 

ベンチプレスで肩を痛めており、治療前、痛みは筋肉の内側にありました。

 

この吸引をかけた時には、吸われている感覚以上に痛みが強くなり5分間も耐えられず途中で外してもらいました。

 

この部分です。
f:id:hakaiou20067:20210505223446j:image

 

筋肉の奥にあった、悪い部分が皮膚の表層まで引っ張られてきた感じがします。

 

この黒い部分は押すと痛いです。

 

ですがこの後しばらくすると・・・

痛くて回せなかった後ろ手を回せるようになりました!

 

痛みはまだ残っていますが、腕周りが軽くなったように感じます。

 

引き続き色と機能面を観察していきたいと思います。

 

・・・

 

この治療方法で最も効果があると感じた点が一つあります。

 

それは

 

「悪い部位の可視化」です!

 

治療方法としては即効性を感じませんでしたが

 

こんだけ皮膚の色が変わって、悪い部位が分かると

 

「いたわらなきゃ」というイメージが強くなります。

 

肩が黒い状態でベンチプレスをやろうと全く思いませんでした(;'∀')

 

気持ちの面に大きく作用した治療方法でした。

 

これから筋トレを続けるためにも

 

無理は・・・

 

します!(^◇^)

 

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も皆さんが元気でありますように♪

引き続き「ちょっとだけ元気になれるブログ」を続けていきますので今後もお付き合いください(⌒∇⌒)

 

 

↓今日のランキングは○位!「ポチっ!」と応援もらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺がんへ
にほんブログ村

 

筋肉にまつわる話「ベンチプレス100㌔を挙げる方法」

ベンチプレス100kgを達成するのは、長年の夢でした。

 

実は10年以上筋トレをしていながら、全然達成できていませんでした。

 

病気を経て初めて達成できるのはかなり不思議ですが、100㌔挙げた証拠と、達成できた理由を振り返ってみたいと思います。

 

 

ベンチプレス100㌔

youtu.be

 

このときは1回しかできませんでしたが、この数日後には2回挙がるようになりました♪

 

6回挙がるようになれば110㌔くらいいけるでしょうか。

 

どうやって100kg挙げれたか?

本題です。

それでは、10年以上達成できなかった100㌔を達成できた理由は何だったんでしょうか?複数理由はあるので、それぞれの寄与度を検証してみたいと思います。

 

握力 20%

しばらくの間、トレーニング中のストラップをつけないようにしていました。手のマメは引き続きそのままですが、併せて握力がかなり上がりました。

握力が上がるということは前腕にも力が入るため、腕全体の力が強化されているように感じます。

また、バーベルを持つグリップ力が強くなっているので、しっかりと体全体の力伝えることが出来るようになり、重さを挙げれるようになったと思います。

甲状腺ホルモン 0%

チロナミン&チラーヂンの時期はかなりの力が出ていました。

 

しかし、休薬している間も95㌔まで上げることが出来ていましたし、チロナミンを飲み終わったあとも体力が衰えている感覚は無いので、ドーピングではなかった可能性が高いです。

 

倦怠感が無くなったり、気持ちの部分が明るくなったことも筋トレをやるときの気力にはつながりましたが、筋肉とは関係なさそうです。

クレアチン 10%

マイプロテインで買ったクレアチンタブレットを飲むようにしています。

 

瞬発力を鍛えるには飲み続けることが推奨されているので、毎回トレーニング前に口に入れるようにしています。

 

なんとなくではありますが、以前よりも「一気に力を出す」ことが出来るようになったのと、疲れにくくなったような感じがします。

 

かといって、これを飲まなかったから挙がらなかったわけではなさそうなので、おまじない程度です。

4スタンス理論 20%

筋トレを勉強している方は分かると思うのですが

ウエイトトレーニングは生物学(解剖学)でもありますが

 

「物理学」でもあります。

 

骨盤の傾きや足首や膝の柔軟性などでも筋肉への負荷が変わってきますし、グリップにおいては「親指に力をいれるのか」「小指側に力を入れるのか」で連動する筋肉への刺激が全く変わってきます。

 

4スタンス理論は、人間の身体のクセを4パターンに分けたもので

 

  • かかと重心
  • つま先重心
  • 外側重心
  • 内側重心

 

が組み合わさって4パターンになります。

msm-c.net

今まではつま先重心で生活してきたのですが、かかと重心に変えてみました。

 

何故かはわかりませんが、お尻周りの筋肉に力が入るようになり、全身の力も出るようになってきました。

 

今までは筋トレの時には土踏まずへ重心を落とすようにしていましたが、かかと重心にした方が力が逃げずに筋肉に効いています。

 

レーニング頻度 50%

たぶんこれが最も影響力あります。

 

週2回以上ベンチプレスをやることで重量がぐんぐん上がりました。

 

筋肉痛を心配してましたが、構わずに可能なMAX重量を挙げました。頻度を増やしていくと次第に筋肉痛も起きなくなっきました。

 

部位を分けてトレーニング計画を立てていたのでこれが良くなかったようです。

 

  • 1日目は背中と腕
  • 2日目は大胸筋と脚 

 

これで全身くまなく鍛えれているつもりでしたが、筋力維持しか出来ていなかったようです。

 

毎日だと怪我のリスクありそうですが、ちゃんと栄養と休養が取れていれば、週3回以上同じ部位をやっても全然問題なさそうです。

 

デメリット

大胸筋もデカくなり、腕も太くなってきており、上半身の筋肉量が増えています。

 

久しぶりに外出のためにYシャツを着たのですが、大胸筋のあたりがだいぶ張ってて、ボタンが外れそうになってました(笑)。

 

服のサイズが合わなくなることはちょっとだけ懸念ですが、ここ最近はYシャツやスーツを着ないので、ほとんど関係なくなってきています。

 

最大のデメリットですが・・・

 

確実に

腕の可動域が狭くなっています

 

頭や背中がかゆくて掻こうとすると届かない事象が発生中です(笑)

 

筋肉が増えるのは嬉しいのですが、柔軟運動もしっかりやっていきます(;'∀')

 

 

娘からも

 

「パパ筋肉ついてきたじゃん!」

 

「伊之助みたいだよ!」

 

とご評価いただいております!!

 

そろそろ

 

温かくなってきたので

 

きんにく大先生の真似してみようかな(*´▽`*)

 

鬼滅の刃ファン全員ムキムキになる」 なかやまきんに君、完璧すぎる嘴平伊之助コスでオリジナル筋トレを披露 - ねとらぼ

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も皆さんが元気でありますように♪

引き続き「ちょっとだけ元気になれるブログ」を続けていきますので今後もお付き合いください(⌒∇⌒)

 

 

↓今日のランキングは○位!「ポチっ!」と応援もらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺がんへ
にほんブログ村

「チラーヂンでドーピングができる」癌闘病記その75

無事に放射線治療も終わり、心身ともに生まれ変わったような感じです。

 

4週間のチラーヂン休薬があり、早急に甲状腺ホルモンを安定させる必要があります。

 

そのため1週間は

 

チロナミン5mg(毎食)

チラーヂン 125μg

 

を指示されています。

劇的な体調変化があったので記しておきます。

 

 

倦怠感

「ほわほわ」した感じがずっと続いてましたが、服薬2日目くらいから少しずつ収まってきました。

 

疲れやすい、すぐ眠くなるという症状はあったのですが、耐えきれていたのでそれほどしんどいとは思っていませんでした。

 

ですが、服薬を開始したとたんに

 

(`・ω・´)シャキーン

 

って感じで、体が元気になっていくのを感じました。

 

急激に休薬するのではなく、徐々に甲状腺ホルモンを減らしていったので、体がゆっくり変化していったため変化に気づきにくかったのかもしれません。

(そもそも私自身が鈍感なのかもしれませんが(笑))

 

その分、一気にホルモン補充したのでパワーがみなぎっている感覚になったのでしょうか。

 

入院前は朝起きるのもだるかったのですが、今は目覚まし無しで二度寝なしで5時半に目が覚めます(笑)

 

顔のむくみ

入院前は顔全体が重くてまぶたもだいぶ下がっていました。

さらに入院中は歩いている時間が少なかったからか、顔がかなりむくんでました。

 

チラーヂンを再開してからは一気に改善することはありませんでしたが、徐々に顔のむくみが治まってきており、まぶたの重みが改善しています。

 

目も以前よりも開くようになってきたので視界が開けて明るくなった印象です。

 

併せて、入院前は眼のかすみなどもありましたが、遠近調整などの機能も改善されてきた感じがします。

 

嗄声

非常に改善されております!

 

喉や声帯の機能自体は大きく変化しているわけではないのですが・・・

 

唾液がすごい出ます(笑)

 

これは何故なのか全然分かりませんが、入院前よりもとかの次元ではなく、ここ数年で最も分泌しています。

 

これによって口がかなりスムーズに回るようになってきており、喋るのがかなり楽になっています♪

 

直近までは絞り出すような感じで声を出したり、発生の仕方をミスるとせき込んでしまったり声が枯れたりしていましたが、それもなくなりました(∩´∀`)∩ワーイ

 

テレワーク続きなので、仕事で話をする機会が引き続き多いです。この状態が継続してほしいものです。

 

筋力

「ほわほわ」が無くなってきたので、筋トレも以前のように出来るかなと思っていましたが・・・

 

結果的に

 

猛烈にパワーアップしました!

 

入院前の段階でも、体力を取り戻しつつありましたが・・・

 

www.hakaiou.info

 

なんと

ベンチプレス100kgを挙げることが出来ましたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


f:id:hakaiou20067:20210306092248j:image

身体はあんまり変化ないです(´・ω・`)

 

でも、かなり身体が元気になってきており

 

今までは

 

「気力を振り絞ったあともう1回」

 

が挙がらずに悔しい思いをしていましたが、チラーヂン&チロナミンを飲みだしてからは、ベンチプレス80kgであればスコスコ挙がるようになり、お試しでチャレンジした100kgも1回だけ上がりました。

 

これで私も・・・

人類の1%に入ることが出来ました!

 

【100人に1人は嘘!】ベンチプレス100kgが挙がる人の割合について考察 | タクトレブログ

(この記事読むと、もっと希少かも)

 

さらに私は

「マッスルアップ」

もできますので、さらに1%になると考えれば

 

100人 × 100人 =10,000人

 

1万人に1人のゾーンに入れた!?

と自己承認をしているところです(笑)

 

40代で癌経験者でとなるとさらに希少性は高まりますね!

 

でも・・・

 

放射線を浴びて・・・

 

薬を飲んで・・・

 

強くなっているので・・・

 

ドーピングですよね・・・

 

marvel.disney.co.jp

 

チロナミンが終わってからの様子も見ていきます!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日も皆さんが元気でありますように♪

引き続き「ちょっとだけ元気になれるブログ」を続けていきますので今後もお付き合いください(⌒∇⌒)

 

 

↓今日のランキングは○位!「ポチっ!」と応援もらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺がんへ
にほんブログ村

プライバシーポリシーと免責事項
お問い合わせ